OMソーラーを取り入れた 安心の長期優良住宅

インタビュー写真

OMソーラーで快適な生活を送られているY様ご家族。住み始めて5年がたった今、駿河工房で家を建てようと思ったキッカケや現在の暮らしについて教えてもらいました。


家を建てようと思ったきっかけ

OMソーラーのある工務店を探して。

奥様の実家の横に家を建てられたY様ご家族。もともとOMソーラーに興味があり、「静岡県中部で扱っている工務店はどこかにないだろうか」ということで、弊社の焼津展示場にいらっしゃったのが出会いのキッカケでした。家がほしいなと初心者向けの本を読んでいた時にOMソーラーの存在を知ったそうです。展示場にいらしたときは丁度梅雨どき。「外は湿気が多いのに、家の中に入るとまったくじめじめしてなかったんです!OMソーラーをつけると、こんなカラッとした心地よい空間になるんだぁと驚きましたね。太陽光発電には興味がまったくなかったんで、自然の力を利用するOMソーラーは絶対につけたいと思いました。だから、ほかの工務店は回らず駿河工房さんで家を建てようと決めてしまいました」。実際に申し込みまでは約半年ほど。その間にOB宅訪問などへご案内し、どんな家に住みたいのかと色んなイメージをふくらませてもらいました。

駿河工房にきめた理由

OB宅訪問で生活のイメージを得る。

まず参加されたのが、OBの家を見て回る見学会ツアーでした。OMソーラーが付いている家と付いていない家の2軒を巡りました。そこで気がついたのは、「OMソーラーの有無にかかわらず“暮らし方”が共通していた」ということだったそうです。「どのお宅も、みなさん靴下をはいてらっしゃらなくて…。木の感じがとてもよかったですね」。無垢の床なので素足で歩くと本当に気持ちがいいのです。実際に体感してもらい、共感していただけたのは、とてもうれしく思います。「マイホームセンターなども行ったのですが、生活のイメージがまったく湧かなくて。実際に生活されている家に伺うと本当に参考になりますね」とご主人。Y様邸の土地は建坪で20ほどでした。その土地をいかに有効利用するかを考え、いよいよ設計に入りました。

インタビュー写真
こだわり

細部までこだわり抜いた家づくり。

Y様が家づくりにあたって一番参考にしたのが、お気入りの雑誌に載っていた家。「雑誌の家では、室内に犬がいてテーブルの脚などをがぶがぶ噛んでいる写真がありました。それが逆にカッコよくて(笑)。柱を出した荒々しい雰囲気がまたいいなぁと、色々参考にしちゃいました」。リビングを吹き抜けにしたり、キッチンからテレビを見られるようアイランドにしたり、一つひとつご家族の理想を間取りに反映。たくさんの資料を一緒に見ながら細かく決めていきました。「担当の松浦さんには本当にお世話になりました。例えばポストひとつ選ぶにしても、あちらこちらの家のポストの写真を集めてくれて。欲しかったのがもう販売してなかったものだったので、それに一番近いものを探してきてくれました。妥協を許さない!という感じがとても頼もしかったですね」。家は大きなお買い物です。だからこそ、お客様に心から満足してもらえるよう日々努力しております。

設計面のこだわり

土地の環境に合わせて建築。

実はY様邸は、道に対して家の角度を少し斜めにしています。その理由は土地が完全な南向きではないため、北側の部屋を有効利用できるようにするためです。また、ご実家にあまり接近せず、視線をそらしつつも庭を活かせるようにと試行錯誤しました。「初めは敷地に対して平行に家が建たないことに少し抵抗がありました。けれど、似たような家のOBさん宅に伺ったとき、問題ないよと聞いて安心しました。実際住んでみるとこの角度のおかげなのか、夏場でも西陽がほとんど気にならなくて快適ですね」。ただ建てるだけでなく、その土地の特性を生かして設計するのは重要なポイントです。

工事中は隣の実家に住まわれていたご家族。工事の進捗を毎日見ていただけました。「家がどんどんできていく姿を見ていると、憧れの家具や道具を揃えたくなりました。工事現場では、住んでから自分たちで色々手を入れる余地を残したかったので極力広くスペースを取ってくださいと、お願いしましたね」。

インタビュー写真
住んでみての感想

快適な住環境での生活。

そうして家が完成し、新しい暮らしがスタートして約5年。「やっとなじんできた感じ」だそうです。「初めは家を大事に大事にしていたので、最近になってやっと落ち着いてきました」と奥様。Y様ご家族はワックスをかけたり、米のとぎ汁で床を磨いたり、家を丁寧に維持してくれています。無垢の木の色もだんだん揃いだし、より居心地のよい雰囲気に。OMソーラーもばっちり活躍してくれているそうです。「部屋ごとに温度差がなく、いつも足元が暖かいですね。今年は子どもが生まれたのでエアコンを使いましたが、これまでほとんど使ったことがありませんでした。夏真っ盛りでも暑苦しさはあまりなく、冬場も10度を下回ることがないですね」。OMソーラーは家の中の空気を循環してくれるため、一年を通して快適な空間を生み出します。無駄な電力を使うことなく、自然の力を利用する暮らしは心も豊かにしてくれますね。

アドバイス

困ったことは何でも相談を。

駿河工房では家が完成したらそれで終わりということはありません。その後のお付き合いも大事にしています。「つい最近食洗機が壊れたんです。すると電話一本できめ細かいフォローをしていただけました。ほかにはベランダを塗りなおしてもらったり、障子を破ってしまったので貼り直していただいたり。一生懸命かつ親身になってくれるので、とても声がかけやすくてうれしいです」。住んでいくうちに気になることはたくさんでてきます。だからこそ、アフターフォローはしっかり対応させていただきます。

「最初からしっかり長い目で見たものを作りたいと思っていたので、家の不安があってもすぐ対応してくれるのは本当に助かります。もしまた家を建てるとしたら駿河工房さんで建てたいですね」とご主人。とてもうれいしお言葉ありがとうございます。今後も末永いお付き合いをよろしくお願いいたします!