夫婦がお互いの空間を大切にする家

1Fの和室を含めたLDKは将来1階で生活の全てが行なえるように考えました。

リビングつながりの和室は昼は開放的に使いリビングに広がりをあたえ、

建具を閉める事で寝室としても使えます。玄関には花粉対策として、トール収納を設け、

コート等が玄関で脱げるように考えました。2Fのサブリビングを間に設け、

夫婦で1つずつの書斎があり、お互いの時間を大切にする空間になっています。

全面的に木を出した空間は広がりを感じれるようになっています。