シンプルであたたかい、毎日が気持ちよい家

堂々と存在感ある杉の太い梁は、リビングに落ち着いた雰囲気をあたえます。壁は珪藻土の塗り壁。

床は無垢のナラ材。リビング中央の壁際には料理もできる薪ストーブがどっしりと部屋を暖めます。

引き戸の大きな窓からは栗林が見えます。戸を開けるとそのまま広いウッドデッキに出ることができ、

風を感じることができます。デザインした提灯スタンドもリビングの光のアクセントになっています。

2階は、二つのベッドルームと、Oさんの書斎です。2階の軒もすこし長めにつくられ、

書斎への日差しを和らげてくれます。シンプルな家に、お気に入りの本と厳選された

アートに囲まれた空間は、気持ちよく生活する工夫と、この家に暮らす喜びに満ちています。