自然の恵みが家族を包む”木心の家”

存在感ある化粧梁、下屋や濡れ緑など、伝統的な日本家屋の良さを継承しながら、

強固な構造体最先端の快適性能を加味しました。すっきりした切妻の総二階と

下屋根を組み合わせた懐かしい外観は、日本人の心にすっと馴染みます。

構造際や床材に静岡県産材を使用していることも「木心の家」の特徴の一つです。

また、それらに合った家具や収納を一緒に造作しました。