プロファイル

ログインする
東西に間口が広く、南北に奥行きが短い敷地を有効利用した、2世帯住宅です。
玄関は1ヶ所ですが、キッチンやサニタリーなどの水廻やリビングは、
それぞれ1階と2階に分けています。
敷地の特性を生かし、陽当たりと風通しの良い住まいになりました。
工事中は、足場に山鳩が巣を作り、まるで足場の撤去時期を察知
したかのようなタイミングで巣立っていきました。
M様の幸せな未来を暗示する吉兆だったのかもしれませんね。

                      企画営業課 村松 康義