プロファイル

ログインする
変形敷地でOMソーラーをめいっぱい有効に使い、かつ公園の借景を楽しめる家です。
ほとんどの部屋の壁は塗壁で、化粧梁をなるべくなくしスッキリとした造りにしました。
そこにオリジナルのタイル天板のキッチン、桧のタイコ梁でアクセントを付けています。
土地の開発で長い間待たされましたが、そのかいあって素晴しくよい家になりました。