プロファイル

ログインする
N様と初めてお会いしたのは、平成21年9月、静岡県主催の『2009住まい博』会場でした。
お一人で見えられ声をお掛けすると、いくつかの質問をされたのを憶えています。

それから現場見学会があるたびに何度も足をお運び下さいました。
当初は駿河工房だけでなく、10社以上もの工務店やハウスメーカーを回られていました。
時間をかけてしっかり検討され、その中で最終的に駿河工房を選んで下さいました。

静岡県産の無垢材を使い、自然と共生できる心地よい家を望まれていたN様は、料理研究家でもあり、身体に優しい自然食材を使った様々なイベントを企画し精力的に活動されていらっしゃいました。

それだけに、家に対するこだわりも大きかったのだと思います。
特に台所の使い勝手や収納に関しては妥協を許されませんでした。
まさに台所を中心とした家づくりでした。
さらには、太陽エネルギーで暖房、給湯、換気、発電の4つの機能を賄うクワトロソーラーも導入して頂きました。

庭の家庭菜園で採れた無農薬野菜で自らの手で料理をされ、気の合った仲間とイベントを開催する。
最近立ち上げられた『庭先マルシェ』(土曜開催)も楽しみです。
これからも元気に活動されるN様の姿が目に浮かびます。

N様、これからもどうぞよろしくお願い致します。


企画営業課 村松康義